矯正治療を受けられる年齢について

  • ホーム > 
  • 矯正治療を受けられる年齢について

Q&A

矯正治療を受けるのに年齢制限はありますか?

栄スワン歯科・矯正歯科からの回答

子どもの頃に行うイメージが強い矯正治療ですが、何歳を超えたら治療を受けられないという決まりはありません。社会人として笑顔の印象を良くしたい20代の方はもちろん、経済的に安定する30~40代、加齢による噛み合わせの変化や歯並びの乱れに悩む50~60代以上の方など、幅広い年齢層の方が矯正治療を受けられています。

ただし、年齢を重ねると歯周病などによって歯が失われたり、度重なる虫歯治療で歯がもろくなったりしている場合もあります。矯正治療の前に口腔内環境の回復が必要であればそれだけ治療期間は長引くでしょう。矯正治療を希望する場合には、できるだけ早く歯科医に相談することをおすすめします。また、噛み合わせが悪い状態が何年も続いた場合などは、矯正治療を受けられないケースもあります。

一覧へ戻る