審美性の高い人工歯について

  • ホーム > 
  • 審美性の高い人工歯について

Q&A

審美性の高い人工歯の素材にはどのようなものがありますか?

栄スワン歯科・矯正歯科からの回答

セラミック製の人工歯は陶器に使われる素材を用いており、汚れや変色に強い素材といえます。そのため、天然の歯に勝るとも劣らない、自然な見た目を実現可能です。不純物が入っておらず、セラミック100%で作られた人工歯はオールセラミックといい、ツヤのある質感と十分な強度を持っています。

また、審美性の高い素材である、人工ダイヤモンドのジルコニアもおすすめの素材です。ジルコニアの上からセラミックを焼き付けるため、透明度が高く年月を重ねてもほとんど変色しません。ジルコニアは金属を使用していないので、金属アレルギーの心配も無用です。オールセラミックと並び、非常に審美性の高い素材といえるでしょう。

一覧へ戻る