ハイレベルなインプラント治療~インプラント~

  • ホーム > 
  • ハイレベルなインプラント治療~インプラント~

歯を失ったまま放置するリスク

歯を失ったまま放置するリスク

人間の歯は、上下それぞれがバランス良く噛み合うことが理想的だといえます。そのため、歯をたった1本失っただけでも噛み合わせが乱れ、口腔内はおろか全身のバランスが崩れてしまうのです。予期せぬ事故や虫歯、歯周病の悪化で歯を失ってしまった際には決して放置せず、できるだけ早く歯科医院を受診しましょう。

名古屋市の歯医者「栄スワン歯科・矯正歯科」では抜けた歯を補うための治療の一つとして、顎の骨に人工歯根を埋め込み、義歯を取り付けるインプラント治療を行っています。失った歯の機能を取り戻したいという方は、一日でも早く当院にご相談ください。

インプラント治療とは

痛みなくインプラント治療が受けられます

インプラント治療は、虫歯や歯周病、あるいはケガ・事故などの様々なアクシデントによって歯を失ってしまった方に最適な治療方法です。歯を失った部分にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上部に人工の歯冠を装着することで歯の機能と見た目を補う治療法です。一般的なインプラントの素材であるチタンは顎の骨と強固に結合する性質があるため、ほとんど自分の歯と変わらない感覚で、硬い食べ物でもしっかり噛めるようになります。インプラントの上部に被せる人工の歯冠には主にセラミックが用いられますが、セラミックは見た目が自然なので、周囲にインプラントの存在を気付かれることもありません。

インプラントは、外科手術が必要で、自費診療(保険外診療)なので費用も入れ歯やブリッジと比べると決して安価ではありません。しかし、機能面・審美面などを含めて長期的に考えれば、患者様に大きなメリットをもたらす治療でもあります。以前と変わらない生活を送りたいという方は、ぜひインプラントをご検討ください。スワン歯科はインプラント治療において豊富な実績を有しており、難症例にも対応できる技術・設備を整えてお待ちしております。

最新の設備で万全のチーム医療を

最新の設備で万全のチーム医療を

当院では感染防止のため、インプラント手術専用のオペルームを完備し、無菌、清潔な状態で精密な治療を行っています。また、技術の研鑽はもちろん、顎の骨の厚みや神経管の位置など詳細な情報を確認できる歯科用デジタルCTや正確な位置にインプラントを埋入するためのサージカルガイドなど、患者様にメリットがあると判断した設備機器については積極的に導入。安心して治療を受けられる環境を整えております。

また、当院では歯科医師と歯科衛生士が連携し、一つのチームとして患者様に向き合うことでインプラント治療の成功率を上げています。精度の高いインプラント治療受けたいとお考えの方は、どうぞ当院までお越しください。

インプラント治療を失敗しない10の根拠

当院ではインプラント治療を成功に導くために、治療における明確な10の根拠を持っています。根拠に基づいた治療を行うことで、患者様に対して安心感を持っていただきたいと考えています。以下で紹介するのが10の根拠です。

1.十分なご説明・インフォームドコンセント

インフォームドコンセントとは、歯科医師が治療内容を十分に説明し、患者様がその方針に同意することです。当院では痛みの有無、治療内容、治療後のケア、費用、治療のメリットとデメリットなどを患者様にきちんとご理解いただけるまで、丁寧にご説明します。患者様の声にきちんと耳を傾け、患者様ご自身が最良の治療を選択できるよう全力でサポートします。

2.多くの実績と高い成功率

当院が所属するスワン会全体のインプラント治療症例数は、25年間で累計21,000本を突破しています。もはや日本のインプラント治療のパイオニア的な存在といっても過言ではないでしょう。骨が足りないなどの理由で他院では手術を断られた難症例に関しても、骨再生療法などの特殊手術によってインプラント治療の実現を目指しています。

3.安心と信頼のインプラントシステム「ノーベルバイオケア」

当院では品質を第一に考えているため、世界シェアNO.1のノーベルバイオケア社のインプラントを採用しています。ノーベルバイオケア社のインプラントは独自の形状をしており、骨に強く固定されます。表面加工が骨の形成を促進するため、短期間で骨と結合。そのため、埋め込んだその日に食事もできます。

4.精密な治療計画・治療を可能にする3Dシミュレーション

インプラント治療を安全に行うためには、充分な検査や診断を行い、顎の骨の状態や埋入位置、神経の位置を確認し、骨量に問題はないか、インプラントの埋入手術が可能かどうかを見極める必要があります。当院では、歯科用CTによる検査で得られた3D画像の情報をもとに精密な治療計画を立案。精度の高い治療を実現しています。

5.オペ専用ルーム~最新の無菌オペ~

インプラント手術専用のオペルームを設け、手術中の細菌感染を防いでいます。また、施術に使用する各手術用具は、完全無菌状態で真空パックされているものを使用。限りなく無菌に近い状態を常に保っています。また、外科手術で用いられる手術用の無影灯や専用のモニターも完備しています。

6.難症例にも対応できる先端医療技術

インプラント治療は患者様の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋入するため、インプラントを埋め込む骨が不足している場合には手術が困難になります。当院では骨量が足りない場合には、骨量を補う「サイナスリフト」「GBR」といった特殊な治療法を用いて手術を行っています。顎の骨が足りない、少ないという理由でインプラント治療を断られた患者様も、まずは当院にご相談ください。

7.麻酔で痛くないインプラント治療

当院ではインプラント治療の際には、事前に局所麻酔を行って手術による痛みを感じることがないように気を配っています。痛みに対する恐怖心が強い方には、静脈内鎮静法という麻酔法を用いて眠っているような状態にしてから治療を行っています。また、麻酔専門医が患者様の血圧や呼吸の状態を常にモニタリングしながら治療を行いますので、ご安心ください。

8.アフターケアの重要性

当院では、治療後のアフターケアに関しても力を入れています。インプラントを長持ちさせるには、術後のメンテナンスが非常に大きな役割を担っています。アフターケアでは、歯科医師と歯科衛生士がお口の状態をしっかりとチェックすることで定期的にメンテナンス。患者様の口腔内の変化を少しも見逃さないように気をつけています。

9.総合的な完成度への追求

当院ではインプラントをただ埋入するだけでなく、インプラント埋入部分と周囲の歯との噛み合わせや自然な見た目など、お口全体のバランスにも気を配っています。インプラント治療を行うことで、お口の機能や見た目において総合的な完成度を重視。幅広い領域を専門的に手掛ける当院だからこその、総合的な治療を実現します。

10.インプラント10年保証

当院では安心してインプラント治療を受けていただけるよう、保証制度を導入しています。インプラント治療終了から10年間の保証期間中に、通常の使用によりインプラントの破損や脱落などが生じた場合は無償にて補償します。

痛みなくインプラント治療が受けられます

痛みなくインプラント治療が受けられます

インプラント治療は外科手術を伴うため、治療時の痛みについて不安に思う方が多いようです。当院では局所麻酔、静脈内鎮静などのさまざまな麻酔法を用いて、患者様の痛みを限りなく抑える治療を心がけています。また、手術後の痛みについても痛み止めを処方しています。

治療後のメンテナンスが重要です

治療後のメンテナンスが重要です

当院では治療が終わった患者様向けにメンテナンスプログラムをご用意しております。インプラントの状態をチェックし、噛み合わせ、歯肉炎や歯周炎、歯に異常がないか等の検査を行い、歯を支える骨の状態を調べるためレントゲン撮影を行います。インプラント周辺のクリーニングやブラッシング指導も行い、所要時間は約30分から1時間程度になります。インプラントを長く大切にお使いいただくため、ぜひご利用ください。

他院でインプラント治療を断られた方へ

他院でインプラント治療を断られた方へ

インプラント治療は、歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込む手術を行うため、埋め込む場所の骨が足りない場合、治療ができないと診断されるケースもあります。

しかし、近年では顎の骨が少ない場合でもインプラントを埋入できる技術や術式が開発されています。当院ではそうした技術や術式は徹底的に取り入れています。他院で「インプラントができない」と言われた方も、まずは一度当院までご相談ください。