ワイヤー矯正について

  • ホーム > 
  • ワイヤー矯正について

Q&A

ワイヤー矯正治療で痛みを感じることはありますか?

栄スワン歯科・矯正歯科からの回答

ワイヤー矯正は歯に装着したブラケットと呼ばれる装置にワイヤー(針金のような器具)を取り付け、少しずつ力を入れて歯を動かす矯正治療方法です。治療の初期段階では歯や歯茎、歯槽骨にワイヤーによる力が加わることによって、痛みを感じやすくなります。

ワイヤー矯正で感じる痛みには個人差があり、あまり痛みを感じない人もいれば、歯が浮いたような感覚の人もいます。治療の初期段階の痛みや違和感は、通常だと1週間ほどで軽減されることがほとんどです。しばらく経っても痛みが和らない場合には、治療を受けた歯科医院で矯正装置を調節してもらいましょう。

一覧へ戻る